FC2ブログ
      
以前 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自動カンナ 刃研ぎ治具

自動カンナの刃をいつも手で研いでいるんですが、
とにかく時間が掛かる!!
もう、本当に嫌になるくらい時間が掛かります・・・

ということで一層のこと、グラインダーで研いでやれと思い、
グラインダー用の刃研ぎ治具を作りました☆
自動カンナ刃研ぎ装置 (1)
右側なんですが、超簡易ですみませんm(_ _)m


刃の角度はおそらく38°くらいなので、38°固定です(^_^;)
自動カンナ刃研ぎ装置 (2)
角度調整の機能を付けようかと思ったんですが、
刃の幅が広いので、よほど精度の高い物を作らないと意味が無く、
そこまで自動カンナに全力を注ぐ気もないのでやめました(T_T)


クランプで真っ直ぐの棒を固定して、
それを定木にして刃を滑らせていきます☆
(定木を真っ直ぐ置くのに、板に5㎜毎に線を入れてます)
自動カンナ刃研ぎ装置 (3)
あくまで鉋なので、いきなり刃先に合わせてしまうと、
焼きが入ってしまって使い物にならなくなります(^_^;)
ですので、少しずつ定木を上に上げては研いでいきます(>_<)


あくまでグラインダーは補助的な物なので、
先端まで研ぎ上げずに、最後は手で仕上げます(^_^)v
自動カンナ刃研ぎ装置 (4)
とにかく焼きが入ってしまわないようにしないといけませんので、
一回滑らせたら、水にしっかりとつけて、また滑らせるの繰り返し(>_<)

水につけるのに、2Lのペットボトルの上を切り取って、
水を張ると、サッと全体が浸けられて便利です☆

と言っても、
最後は手研ぎやけど!!
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自動カンナ 台の高さ調整

ネットで検索してもあまり見あたらない自動カンナの台の高さ調整です☆
僕の使ってるリョービAP-10Nの場合ですけどね(^_^;)
取説はここにあります☆

必要な道具は10㎜レンチと3㎜の六角レンチです(^^)/
プレーナー 台高さ調整 (1)
僕の愛機です(*^_^*)


①まず10㎜レンチで締め付けナットを緩めます☆
プレーナー 台高さ調整 (3)
※外してしまっても良いですし、緩めるだけでも良いですよ~
(分かりやすいように外しているだけですので)


②3㎜六角レンチで調節ネジを緩めます☆
プレーナー 台高さ調整 (2)
※これは外してしまう必要はありませんよ~


③高さを調節します☆
プレーナー 台高さ調整 (5)
右回し(時計回り)  に締める  → ローラーが高くなる
左回し(反時計回り)に緩める  → ローラーが低くなる


④高さの初期設定は、ローラーの方が0.15㎜~0.3㎜高い☆
プレーナー 台高さ調整 (4)
写真が撮りづらくてうまく表現できませんが、
真横から見るとコピー用紙2・3枚分ほど空いてればOKです☆


⑤最後は締め付けナットで固定します☆
プレーナー 台高さ調整 (6)
※この時、調節ネジも一緒に動いてしまうので、
  六角レンチを挿して固定しながら、締め付けナットを締めます(^^)/


-------------------------------------------------------------
備考;自動カンナの鼻落ちについて(ネットより抜粋)

自動カンナの修理をしております。
先端の鼻落ちの原因は二つ

原因1
材料投入時刃の向こう側の送りローラー(第二)に当たるまで、
材料の手前側が重いために手前送りローラー(第一)を押し上げながら
加工材先端の下面が浮いた状態で入るため。

対策:材料先端が第二ローラーに当たるまで(削れ始めてから1秒くらい)
    材料先端が浮かないように、加工材手前側を救いながら投入する。


原因2
厚みの薄いもの(おおよそ20mm以下)を削るときに材料先端が
第二ローラーに当たる際、うまく第二ローラーが上がらないため
材料が反り曲がてしまい5㎝手前が凹む。

対策:素直に第二ローラーに入りこむように2本続けて送る方法の他に
・木口先端の上面を少し面を取って材料が素直に入るようにする。
・第二ローラーを微妙に上げる(方法としては両端を受けている
角型のベアリングの下に0.5mm程度のスペーサーを入れる。)
但しこの方法はローラーが摩耗していない時の話で、
摩耗すると中央が先に小さくなるので、両端に起こりやすい。
この辺りも考慮して下さい。

-----------------------------------------------------------------
自動カンナはメンテナンスが大変だ!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 鉋刃研ぎ治具

タイトルで分かりますが、これは何でしょう?
鉋刃研ぎ治具 (1)
そうです!鉋の刃を研ぐ治具です☆

作成方法は至って簡単!!
テーブルソーのマイター(角度切り)治具で木の棒を切ります☆
切る角度は鉋の刃角でお好みの角度にします(^_^)
(僕の場合は29.5度くらいです)
後はボンドを付けて、クランプで圧着して完成(^_^)v

使い方は簡単!!(でも大分コツと馴れが要りますケド・・・)

こうして鉋刃を治具に載せます☆
鉋刃研ぎ治具 (2)
気を付けないといけないことは、
刃先が真っ直ぐなるようにする事!
何かで固定するわけでは無いので、
自分の手の感覚だけが頼りです(>_<)


元々の刃角に合わせて角度切りをして作るのなら、
鉋刃の鎬面をぴったりと砥石に合わせればぐらつきませんね☆
鉋刃研ぎ治具 (3)
この写真では、鎬面と砥石の間に影が出来て見にくいですが、
現物はぴったりと合ってます(^_^)v


このようにして、自分の指でしっかりと保持して、
後は砥石の上をスライドするだけです(^_^)
鉋刃研ぎ治具 (5)
※持ち方は自分の持ちやすいように持って下さいね(>_<)


こんな感じで斜めに持っても研げますよ(^_^)
鉋刃研ぎ治具 (6)
鉋やノミのを研ぐのに大変なのは、角度を保持し続ける事ですが、
これだと、角度保持は自然に出来るので、大分楽で正確です(*^_^*)

それと、鉋刃を研いでると、段々刃先が鋭角になってしまって、
(刃先の鋼よりも、軟鉄の方が良く削れるからだと思います)
鉋屑がくるくるに丸まって、引きが重たくなって仕舞いがちですが、
これを使うと、簡単に鋭角になった刃先を矯正できます(^^)/

また以前に作った鉋刃研ぎ治具で、(↓コレ)
CA3G0237.jpg
戸車を付けた物や、ネジで鉋身を固定する物は、
準備に時間が掛かり、研ぐのがおっくうになってしまいますが、
これなら、ポンと載っけて、サッと使えるので、使い易いです☆

ただ、この治具は、フリーハンドで研げる人に有効です(^^;)
研ぎなれてない人でも、練習にはなると思いますよ(^^)/

いっぺんやってみて下さーい!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業台 鉋がけ装置

さあ、タイトルにもあるように、
僕の作業台には鉋がけの仕掛けがあります☆

どれだか分かりますか~??
作業台 鉋かけ装置 (2)
夜に撮った写真なので少し見にくいですが・・・
分っかるかな~♪


正解はコレ↓です!!!
作業台 鉋かけ装置 (4)
この四角いデッパリ2つです☆
仕組みは簡単、作業台の天板に四角い穴を空け、
そこにキツイ目のサイズの棒を切り出して打ち込んでます☆


鉋をかける時は、下から打ち出してストッパーにします☆
材料の厚みによって、出す分を決められるので、便利です(^_^)v
作業台 鉋かけ装置 (6)
使わない時は天板の面に合わせて打ち込むだけです(^_^)


こんな感じで鉋がけをします(^_^)v
作業台 鉋かけ装置 (5)
2つあるのは幅広の材に鉋がけする時は、
2点の方が安定するので、2つしてありますが、
もう少し間隔を空けた方が使い勝手が良かったです(T_T)

本職さんに教えて貰ったんですが、
これほんまに便利ですよ!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 チップソー研ぎ治具

前から作ろう作ろうと思っていた、チップソー研ぎ治具を作りました☆
(見たら分かりますが、試作品ですけどね・・・)

チップソー研ぎ治具 (1)
仕組みは簡単そうに見えるでしょ??
その通り!簡単なんですよ~(^^;)


ただ、作るのが少し手間なのはコレです↓
チップソーの芯をはめ込む部分です☆
チップソー研ぎ治具 (2)
2段になってるのは、丸鋸用と草刈り機用です(^o^)
別に1本にする必要性は無いんですが、
横着者の僕にとって、付け替えが面倒くさいので・・・


こんな感じではめ込みます☆
チップソー研ぎ治具 (3)
2本にしといた方が良かったかもです・・・
なぜなら、芯を通して受ける部分が広い方が安定するので・・・


グラインダーの固定方法は、非常に簡単な仕組みで、
グラインダーの幅に合わせて板を切り出して、
両側から板を打ち付けて挟み込んでるだけです☆
チップソー研ぎ治具 (6)
板は2ミリほどキツイ目に切り出すとしっかり挟めます☆

この「挟むだけ」ってのがポイントで、
挟むだけなら、簡単に角度を変えることができるからです☆

丸鋸のチップソーはアサリがとってあるので、
刃は交互に角度がついてます(-_-)

上の写真は左にこかして刃角をとってます(^^)/


そしてこの写真は↓右にこかして刃角をとるわけです☆
チップソー研ぎ治具 (4)
右にこかして1つ飛ばしで1周、
左にこかして1つ飛ばしで1周すると、
アサリのとれたチップソーの完成です(*^_^*)


グラインダーの刃が、チップソーの刃先にぴったりと合うところで、
クランプを使って固定します(^o^)
チップソー研ぎ治具 (5)
これは結構気を遣って、慎重に合わせた方が良いです(>_<)

グラインダーの刃がきつく当たりすぎると、
焼きが入ってしまって、元も子もありません・・・


クランプ固定はチープな作りなんですが、
可動域が自在になるので、165㎜でも190㎜でも180㎜でもいけます☆
チップソー研ぎ治具 (8)
実に構成はチープで安易ですが、用途は広いです☆

何はともあれ、
手間と時間と精度が圧倒的に良くなりました☆

バリが少なくなって嬉しー!!!


(5/5 製作)

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自動カンナ ブレード研ぎ治具

随分久しぶりに木工ネタをアップすることが出来ました!!
\(^^)/ ワーイ♪♪~

夏場は本業が忙しくなったり、剪定やら何やらで、
「そろそろ時間が出来るかな??」
と思った矢先に大事故!!

なかなか神様は僕に木工をさせてくれそうにない・・・(T_T)

そんな中、ふと時間を作ってやろうと思いきや、
何となく自動カンナの切れ味が良くない気が・・・
「えーい、研いだれ~!!」
ってことで、研ぎ始めたんですが、どうも鎬面が少ないのでブレる・・・

ブレるってことは、研げないってことです・・・(^^;)
しかも、自動カンナの刃は堅いんです!!
研げども研げども、砥石が減る一方・・・

仕方がないので「刃の黒幕」でいくんですが、ほんのちょっとずつ・・・
そして基本的にブレてるんで、いつまで経っても刃が付かない(T_T)

更に最悪なことに、前回研いだ時に嫌になって、
めっさ刃先だけ鈍角気味に研いでるんですよ~

しかし今回はきっちり研ぎたい衝動に駆られてますので、
とにかく時間がかかるかかる・・・

そして、時間と共に、
ブレるブレる!!

仕方がないので治具を作りました☆ 「雑っ!!」
自動カンナ ブレード研ぎ治具 (3)
かっかっか☆
刃先の角度に合わせて切ったコンパネを、
瞬間接着剤で貼り合わせただけです(^_^)v

ちなみに刃先は38度にしました☆
(根拠がないので皆さんは真似しないように!!)


これを左手でこうやって持って、
自動カンナ ブレード研ぎ治具 (2)
動かないように、底面が砥石にピタッと付くように!!


右手にブレードを持って、傾斜に沿わせてスライドさせます☆
自動カンナ ブレード研ぎ治具 (1)
治具は動かさず、ブレードだけを動かした方がやりやすいです☆
砥汁が出始めると、傾斜部分の凹凸を埋めてくれて、
スライドさせるのがスムーズになっていきました(^^)/

※同じ場所でスライドさせ続けると、
砥石に溝が出来て使い物にならなくなるので、
砥石を半分ずつ使うようにした方が良さそうです☆

まず右端から徐々に真ん中まで治具を動かしながら研ぎます☆
そして、何度か往復させたら、砥石を回して、
今度は反対半分を使って同じ回数くらい研ぐの繰り返しです☆

あと治具の幅(コンパネを重ねた枚数)ですが、
砥石の半分より厚くしない方が良いと思います(>_<)
なぜなら、ブレードを持つ手が干渉するからです・・・

こんなもん一つ作るだけで、
意外に便利やで~!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

ゲット!! トリマービットセット

ずいぶん前の話になりますが・・・去年の終わり頃かな~(^_^;)

3年くらい前から、
「欲しいけどな~どうしよっかな~」
と迷っている物がありました(>_<)

それがタイトルの通り、「トリマービットセット!!」
これがあれば、枠飾りのトリミングが出来るのはもちろんのこと、
板の継ぎ合わせにも活用できます☆

そこに臨時収入がありまして、買うことにしました(^^)/
トリマービットセット
まさかの35本セット3000円です!!
(そこらへんのHCで買えば1本600円くらいします)

「やったー!!」
と思っているのも束の間・・・
実は、ビット径が6,35㎜なんです(>_<)
日本製は6㎜やから、使えんやんけ!!!


ということで、こんな部品を買うことになってしまいました(T_T)
トリマービット コレット
ただのこんな鉄の輪っかが500円もしました(-_-)


一応アマゾンリンク張っときます・・・

あくまでリョービ専用ですよ☆

さあ、活用する日はやってくるのか!?

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

とうとう 刃の黒幕!!

知り合いが面白いことを言っていました(>_<)

楽天カードを作ると2000ポイントとか貰えるらしいんです。
そのポイントを使って「刃の黒幕」買いましたって・・・

「それはグレートだわな!!」
ってことで僕も真似をしました☆
刃の黒幕
刃の黒幕#1000が600円で買えました☆
(2015 6/3に届く。)

使い心地は僕的にはまあまあかな??

もう少しテクって来たら、
新たな使い道も見つかりそうですけど(^^)/

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

のみゲット!!part2

これも3月くらいと思いますが、ノミをゲットしました☆

25本で2000円!!!
のみゲット
1本200円です(^o^)

しかも銘入りも何本かありますし、
「お買い得だな~」
と思って、品物が届いて、箱を空けてみて愕然としました・・・

商品には、「整備済み」と書いてあったので、
直ぐ使えると思っていたら、
全部グラインダーで研いであって、
それだけならまだしも、
刃裏をちょっと角度付けてカエリ取りしてやがるんですよ!!!

それやったら、
研がんと送らんかーい(T_T)

マジで泣きそうになって、
そのまま封印中の今日です・・・

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

角のみとケース

これも4月頃のことですが、頼まれごとであるHCに行きました☆
そして頼まれた物を探してウロウロしてると・・・

な!な!なんと!!!
角のみがあったんです(>_<)
角のみケース (1)
というのも、ウチの近所のHCには置いてないんですよ~(T_T)

さらにありがたいことに、半額です!!
2本で1000円ですよ~☆

理由は去年の水害でこのお店も水に浸かりまして、
水に浸いた商品は全品半額とのことです・・・
めっさ分かりにくいところに置いてあったので、
誰も気づかなかったんでしょうね・・・(^^)/


早速買って帰って、そこら辺のそうめん箱で箱を作りました☆
雑さの程は見たとおり(>_<)
角のみケース (3)
ジャストサイズっす!!


あえて「そうめん感」ガチ出しです(^_^)v
角のみケース (2)
裏側なんて一輪車のタイヤ痕くっきり(笑)


角度を変えて写すとこの通り!!
角のみケース (5)
いや~女の子の盛り写メと同じ要領ですな☆


かっかっか~(^o^)

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

ゲット! インパクトビットセット

僕の作業場には、インパクトのビットはたくさんあるのに、
なぜか1番(#1)ばっかりなんです!!

そして当然、
ガンガンなめる訳です・・・

2番(#2)のトーションビットが何本かあったはずなのに、
神隠し三昧です(T_T)
忘れてるだけ何やろうけど・・・

先端を削って2番に合うようにしてやってるんですけど、
とうとう、先日買い物ついでに買っちゃいました☆
インパクトのビットセット (1)
HCのビットコーナー物色してると、色々あるんですが、
単価が高いですよね!!


それでずーっと探してると面白い物を見つけたわけです☆
インパクトのビットセット (2)
先っちょだけを交換できる優れもの☆
コレなら1番でも2番でもちゃっちゃと交換できます(^_^)v

何がびっくりって、
0番(#0)が付いてました(^^;)
超精密にインパクトなんか使うかーい!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 ベルトサンダー仮完成

この前作ったディスクサンダー&ベルトサンダーですが、
少しだけ改良して、仮完成に至りました(^_^)v
ベルトサンダー 仮完成 (1)
何が違うねん!!と言うところですが、支柱部分に注目してください☆


ドリル旋盤で覚えた、スライド機構を取り入れました☆
スライドは少しきつい目で、力を結構入れないとスライドしません☆
そうすることによって、稼働中に負荷がかかっても、
ベルトのゆるみが起きないんです(^_^)v
ベルトサンダー 仮完成 (2)
これでベルトの交換が簡単にできるようになりました☆

ドリルが回転して、負荷がかり出すとベルトは支柱を引っ張ろうとします。
しかし回転部が少し上に位置しているので、引っ張る力は、
円の上側から、ドリルの軸に向かってかかりますよね?
すると支柱の土台部分にテコがかかり、右側を持ち上げようとするので、
土台が押し上げられてスライド溝の中で持ち上げられ、
それで支柱は固定されるので、金具を入れる必要が無くなるわけです☆
※文字だけで説明するのは難しいですね(T_T)


ドリル回転部は旋盤で超適当に挽き出したプーリー??です☆
ベルトサンダー 仮完成 (3)
センターの穴はたたき込むのも大変なくらいの窮屈さにしました☆
溝は20㎜弱切ってあります(^o^)
そんなに太いベルトを着ける予定がないので十分です☆


支柱側も旋盤で超適当に挽きだしたものです☆
ベルトが外れないように外側にも円盤を付けました(^o^)
中心の穴は少し余裕があるけどちょうどな感じの穴径です☆
ベルトサンダー 仮完成 (4)
支柱に対してほんの気持ち緩い目にとめて、
ダブルナットで固定しています(^_^)v


そして実に頭を悩ませられた、
回転プーリーの滑らない機構をどうすればいいのかです・・・

その結果は至って簡単に解決しました☆
ベルトサンダー 仮完成 (6)
そう、
輪ゴムです!!

この時つくづく思いました・・・
お弁当を止めてる輪ゴム、食べ終わったらまだ使えるのにポイ。
なんて大それた事を今までしていたのかと(T_T)

輪ゴムさんごめんなさい!!
そして
ありがとう!!輪ゴムさん!!!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 ベルトサンダー試作

前に作ったディスクサンダーなんですが、
ディスクの底辺が土台より下になるので、
必ず作業台の端で固定しないといけないんです(T_T)
ディスクサンダー (5)
まあ、慣れるとそんなに不便ではないのですが、
やはり作業だの上に固定したいなあと思ってました☆

さらに、のほほんさんのホームページを見てると、
スポンジサンダーベルトサンダーがあると便利っぽいようで、
小物の曲面のサンディングが必要な場面があって、
非常に手間が多く感じたので、作ってみました☆


それがコレだ!!
ベルトサンダー試作 (1)
思わず口から出たんじゃないですか??
「しょぼっ!!!」って・・・
まずは目的の高位化が出来て、僕的には収穫です☆


ベルトはこんな感じで貼ってます(^^)/
ベルトサンダー試作 (2)
僕がこういう自作道具を作る時は、たいてい思いついた時に作るので、
基本的に現物あわせですので、デザイン性は一切ありません(T_T)
でも実際使ってみると、機能的には十分なんですよ(*^_^*)


このエンドレスベルトは普通の布ヤスリを15㎜幅に切って帯状にして、
だいたい30㎜くらい重ねて、重なってる端の対辺を斜めに切ります☆
ベルトサンダー試作 (3)
そして布テープに接着剤を塗っておいて、貼り合わせます☆
布テープよりももう少し丈夫で薄い物があれば良いですけど・・・


とりあえず試しに削ってみました☆
そこら辺に落ちてた切れ端を適当に削ってると、
しょぼいフォークになりました(^^;)
ベルトサンダー試作 (4)
でも、こんな物が手軽に出来るってのは便利な証拠ですね☆


最近よく作業場にやって来て、
「とーちゃん何やってるん??」
と毎回尋ねてくれる三女のわーちゃんです(^_^)v
ベルトサンダー試作 (5)
出来たてのフォークをプレゼントすると、とても喜んでくれました☆
杉で出来てるから直ぐ折れるやろうけど・・・(^^;)

道具の自作は本当に楽しいですね☆

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

木工ボンド入れ

意外な物が以外に使えることを発見しました(^_^)v
特に説明は必要ないのですが、このソースの容器です☆
ボンド入れ (1)
もうすでに入れてしまってるので、面白味がないんですが、
木工ボンドを入れるのにちょうど良いんです(^^)/


最近のソース容器は実に良くできていて、
ふたを一つ外すと線状に出せる小さい穴があって、
もう一つ外すと、昔ながらの十字型の穴が開いてます(*^_^*)
ボンド入れ (3)
と言うことは、普段使う時はふたを一つ外して、
補充をする時は二つ外すと補充しやすいわけです☆


この状態が一つ外した状態です☆
ボンド入れ (2)
コレがさらに外せるわけですね~(>_<)

いや~「KAGOMEさん」はえらい!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

鉋 刃先定規

鉋の刃を研いだ時、
「この刃の刃先はいったい何度なんだろうか?」
と思ったりしません??

本職の研ぎ師さんなんかだと感覚で分かるんでしょうけど、
僕みたいな素人のくせに横着な人間には分かりかねます(^^;)

そこで考案された刃物角度定規という物らしいですが、
買えば1300円くらいであるんですが、
僕のような貧乏人は作るしかない!わけです。

そして作ったのがコレ↓
鉋 刃先定規 試作
押し入れの中にあった、
小学校時代に使っていた下敷きの再利用です☆

刃先に丸い穴が開いてるのは、
研いだ刃先がひっかからないように。
(だと思います・・・汗)

コレで僕のような横着素人研ぎ人間でも、
少しはマシになれるんじゃねー?!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

鉋台直し 下端スクレイパー

鉋の台の下端直しをするのに、台直し鉋では少し大きすぎて、
もう少し手軽な物はないかな?と思ってググってるとありました☆

その名も・・・ちゃらららーん♪
「下端スクレーパー!」

ということで早速作ってみました☆
下端スクレーパー (2)
自転車屋さんから貰ったどこかの部品を刃にしました☆
きっと自転車の部品なら堅い金属を使ってるだろうと思い、
風呂のボイラーで焼いてみて、やすって、研ぎました(^_^)v


これで、鉋の下端の台頭、刃口、台尻から15㎜だけ残して、
そのほかの部分をスクレーパーで薄く掻き取ります(^o^)
下端スクレーパー (1)
それから、平面の出てるガラス板に紙ヤスリを貼り付けて、
その上に鉋の下端を滑らせて平面を出せば完了☆

鉋は刃をいくら研いでも、台の下端の平面が出てなかったら、
なかなか綺麗に鉋がけできないことを、身をもって知りました(>_<)

逆に言うと、刃はそこそこ研いでおいて、下端をきっちりと出すと、
結構良い感じに鉋がけ出来ることが分かりました☆

さあ、もう少し精度の良いスクレーパーを作ろうっと!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 丸ノコ定規(マキタ用)

特別すごい物ではないんですが、丸ノコ定規をアップします☆
ていうのも、作り方は簡単なんですが、意外に情報が少ないですので・・・

まずベニヤ板を2枚用意します☆
マキタ 丸ノコ定規(0)
僕は定規部分はその辺に転がってた端材を使います☆
もちろん直線でないといけませんよ(^_^;)


ベニヤ板に墨を打ちます☆
マキタ 丸ノコ定規 (2)
ただ墨を打つと言われても、どこに打てばいいの??って事になるので、
その説明をします↓

まず、丸ノコ定規は2枚の板を貼り合わせて、
上側の板の端を定規にしてベースプレートを沿わせて、
下の板の上を滑らせて切ります。
すると下の板の線通りに切れるという仕組みです☆

だから、ベースプレートの広い方の端から刃までの距離を測ります☆
(だいたい100㎜前後じゃないかな?と思います。)
この幅より少しだけ外に墨を打ちます☆(10㎜くらいにしました)

それから上に張る板にボンドを塗って・・・
マキタ 丸ノコ定規 (4)

塗り広げて・・・
マキタ 丸ノコ定規 (5)
はみ出さない程度に・・・


そして、貼る!!
マキタ 丸ノコ定規 (6)
ちなみに・・・この日、春一番が吹きました(^^)/
「はる」だけにね!!!でお願いしますm(_ _)m


しょーもないことは置いておいて・・・
丸ノコ定規の作成で重要なのがコレ↓です!!!
マキタ 丸ノコ定規 (7)
この上側に貼る板の厚みなんです。
これが分厚すぎると、モーターカバーの底側に当たってまうんです・・・
すると丸ノコの片方が浮いて、切断面が直角じゃなくなります・・・
意外に気づかないでやってる場合があります(^_^;)

お気を付け~(^^)/


あとはクランプさんと当て木さんの協力プレスでござい!!
マキタ 丸ノコ定規 (8)
放置すること一日・・・


ボンドも完全に乾いたので、早速余分な部分をカット!!!
マキタ丸ノコ定規完成 (3)
この時、きっちりとベースプレートが上側の板の端に沿ってるかを、
確認しながら、ゆっくりと力を抜いて滑らせていきます☆


そうして、完成を迎えた丸ノコ定規さんでございました・・・
マキタ丸ノコ定規完成 (1)
これは本当に簡単に作れるくせに、大工仕事では大助かりです!!
何個か作って、板の裏側に直角に木を貼り付けると、
直角切り治具もすぐに出来ますし、コレがまた便利なんです!
(作業場は木工がメインなので、そんなに出番は無いので作りませんが・・・)


これで700㎜と400㎜の定規が完成と相成りました☆
マキタ丸ノコ定規完成 (2)
なぜ、700と400かというと、
個人的スペース的作業的に僕の用途に合うからです☆
大工をする時は、450、900、1800があればいいですね☆

まあ、これは初心者向けに最高の治具だと思います☆
墨線に定規を沿わせて、後はその上を丸ノコを滑らせるだけで、
あれだけ難しかった直線をスーッと切れるようになりますから!!

マジでビビりますよ!!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 ディスクサンダー

昨年の丹波市大水害で唯一お亡くなりになられた、
ディスク・サンダーさん(T_T)
追悼と敵討ちと銘打って再作成することにしました☆

前回作ったやつは、少し径が小さいのと、
ディスクが交換できないのがネックでしたので、
大型化、ディスク交換可能に出来るようにしました☆

動力は全然使っていない木工電気ドリルを使い、
それにZボルト(12㎜)を咥えさせて、
先端にドリル旋盤で挽いた円盤を取り付けて、
それに布ヤスリを両面テープで貼り付けます☆

まずはディスクの取り付け部分の作成です(^_^)v
板付きナットを買えば済む話ですが、
1個100円近くするので、ケチって自作します(^_^;)

まず10円しない座金とZナットのメッキをはがします☆
ディスクサンダー (1)
部品が小さいので、グラインダーが怖いです(T_T)


それを前回紹介したミニ溶接機で溶接します☆
ディスクサンダー (2)
慣れないとこんなことになりますが、ガッツリついてるの良しとします(^_^)v
この後、ワイヤーブラシで磨きました☆


いきなり完成画像ですが、こんな感じになりました☆
ディスクサンダー (4)
これで交換することが出来るのでありがたいです(^^)/


それ以外特筆することがないのですが、
ドリルの固定方法は事前に考えておいた方がいいです・・・
行き当たりばったりでやると、どうも後手後手で・・・(^_^;)
ディスクサンダー (3)
もっとスマートな作りにしたかったんですけど、
一度できあがると、作り直す気になれませんでした(>_<)
機能的には全く問題がないのも大きな理由ですよ☆


後は、台をつけて、直角が出るようにしたいですね☆
このままだと、フリーハンドで削ることになるので、
なかなか綺麗な仕上がりになりませんからね!!
ディスクサンダー (5)
それと固定方法も考えないといけません。
ディスクサンダーは回転が大きいので、振動が大きく、
固定しないと徐々に移動していってしまいますから~

それにしても、これはマジで便利な機械です☆
後は筒型のドラムサンダーも作っときたいですね(^_^)v

道具の自作は本当に楽しいです(*^_^*)

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

リョービ ミニウェルダー(溶接機)

ずいぶん前に、いずれ必要な時がくるやろうと思って、
オークションでゲットした100ボルトの溶接機です☆
リョービ ミニ溶接機 (2)
これで、先日マフラーを溶接してみましたが、
コツがいるものやな~と思いました(^_^;)

これをゲットするに至った動機は、
実はドリル旋盤にあるんですよ~☆
それについてはこの後作った物の時に紹介します☆


ミニウェルダーと言うだけあって、実にコンパクトです☆
リョービ ミニ溶接機 (3)
ただ小さいので、あまり分厚い物は溶接できません(^_^;)
なぜなら、溶接は大電流を通して熱を持たせて、
溶接棒を溶かし込んでいくので、
溶接機が小さい物だと流せる電流も少ないので、
溶接される物が大きいと、その分抵抗があるので、
熔解するまでの熱が発生できないからだと、
知ったふりして言います(>_<)


溶接する時に発生するスパークを直接見ると、
目がチカチカして痛くなるので、ゴーグルは必需品です☆
リョービ ミニ溶接機 (4)
ただ安物のせいで、すぐに外れるようになってしまいました・・・
だから黒い部分だけ手に持って作業してます(T_T)

木工をやる方なら分かると思いますが、
溶接ってだいぶ面白いです☆(*^_^*)☆
普通に生きていたら考えられない、
金属と金属がひっつくんですからね~!!

まっ!いっぺんやってみてください☆

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

発電機ゲット!!

去年の8月17日の丹波市豪雨災害で、
僕の仕事場が全国ネットで何度も写りました☆

隣が川で、国道に架かってる橋が落ちたからなんですが・・・(^_^;)

その際、僕も連日色々な家にお手伝いに行きました(-_-)
その時に、困ったのが電気がないことです・・・

ですから、前からあればいいなと思っていた発電機を買いました☆
オークション徘徊すること数日・・・
ようやく見つけることが出来ました☆
発電機ゲット (1)
僕の信頼する新ダイワ製です☆
少しボロい雰囲気を出していますが、1500Wまでいける優れもの☆
本体5000円、送料1500円でした(^_^)v


しばらくして、落ち着いたら整備でもしようかなと思ってますが、
いつになることやら・・・(^_^;)
発電機ゲット (2)
少し、プラグとキャブが怪しいので気をつけないといけません・・・

あとはコレを高いところに収納できるようにしないとな~
でも、30㎏はあるんです、コイツ(苦笑)

これで、畑に倉庫も建てられるぞ~!!
よっしゃー!!!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業場 ほうきゲット!!

もう、本当にどうでもいいことなんですが、
僕的には何となくセンセーショナルというか、
目から鱗というか、何というか・・・

「こういうのが前から欲しかった!!」ってのがコレです↓
作業場ほうき (1)
「ただのほうきやんけ!!」と、
叱責覚悟のアップでござーい☆


ちょっと絵にならんもんかな??とアングルを変えて撮影(^_^;)
作業場ほうき (2)
ほうきとちりとりセットで100円!!!
感動です☆

一つ言えば、もう少し好きな色の物があれば良かったです・・・
僕はオレンジと新緑色とブラウンが好きなので(^^;)

いつも我が家のほうきを使っていたんですが、
なんか人の物を借りてるみたいで気色が悪かったので、
これでスッキリしました(*^_^*)

よーし、ちょいちょい掃除するぞー!!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業台2号

久しく続きました作業台シリーズも最終章です☆
誰も期待してないわい!!・・・って言わないで下さいね(^^;)

おおとりを飾りますのは作業台本体でございます(^_^)v
作業台 (3)
これは去年作った2号機で今も使ってます☆


一応念のために1号機を再アップします・・・
作業場
1号機↑は幅広の固定式でしたが、2号機は可動式です☆


実は1号機の方が作業場っぽくて気に入っていたのですが、
どうも奥行きがもう少し欲しくて、作り替えることにしたんです(^o^)
作業場2
それと物が増えるので、収納も欲しくて・・・


作業台2号の正面図です☆
作業台 (1)
引き出しが大幅に増えています☆


前回紹介した収納力アップ引き出しはこの位置です☆
作業台 (2)
この引き出しの手前側にも何か付けられんかな?と思案中・・・


左引き出し上から鉋さん一家☆
作業台 (4)

よく使う物を入れています(^^)/


2段目、旋盤用バイトファミリー☆
作業台 (5)
出番は少ないのに、結構重要な位置です(^^;)


3段目は、鑿(のみ)ブラザーズ☆
作業台 (6)

鑿は元が古くて、すぐ錆びるので、桐の箱に入れています・・・
研ぎが上達してきたから、そろそろまとめて研ぎたいな~(>_<)


一番上の幅広引き出しは、
要るのか要らないのか分からんけどよく使う物です☆
作業台 (7)
整理をする気にならず、雑然としています・・・


右引き出し1番上はナットの軍勢です☆
作業台 (8)
とにかくナットを見つけたらこの中に入れときます(^^;)


2段目はインパクトレンジャーズ☆
作業台 (9)
インパクトやドリルに関わる物はここに入れます(^^)/


3段目は金物屋さん☆
作業台 (10)
蝶板や座金など金物を見つけたらここに入れます(^^)


4段目はジャンクマンズ☆
作業台 (11)
分類できない物をここに入れておきます(^_^;)

とまあ、こんな感じの作業台です(^_^)v
それにしても売れば二束三文の物がほとんどの、
「びんぼー木工房 R's あーるす」ですが、
使わない物、使えない物を再利用するコンセプトの為か、
物がどんどん増えていきます・・・

そのお陰でだんだんと
工房らしくなってきたどー!!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 作業椅子

「2014 丹波豪雨水害」の時に、
手伝いに来てくれはった人に休憩してもらうのに、
作業場の椅子を出したんですが、
僕が作った椅子はバランスを取るコツがいるんです☆

そのバランスを取れずにこかして壊したんだろうと思います(^^;)
大丈夫やったんかなぁ??と思いつつも、
壊れたまま放置してあったのを見て、少し寂しかったです・・・(T_T)

2脚あったんですが、一脚は修理して、もう一脚はサヨナラにして、
新に安定感のある椅子を作り直すことにしました(^^)/
作業椅子 (1)
完成品です☆


複雑な作りには苦手なので、
とりあえず脚に溝を切って、貫を差し込みました☆
作業椅子 (2)
一応念のためにビス止め・・・
もう僕にはコレしかありません!!!


座板を受ける部分は、
合い欠きをして端をビス止めしたんですが、
これでは、強度が低すぎてしまいました・・・
作業椅子 (3)
まあ、座板と脚だけでも十分持つと思うのでオッケーです☆


据え置くとこんな感じになりました☆
作業椅子 (4)
高さが絶妙で、非常に座り心地が良くなりました(^_^)v

しかも、下で作業する時の物置にもなって、
便利になったもんじゃの~(^o^)

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業台 収納力UP

作業台の2号機をずいぶん前に作ったのですが、
結構デッドスペースが多くて、何かに使いたいな~と思っていました☆

そこでまた、水害で付いた材料を使って、引き出しを付けることにしました☆
そうすれば、材料も片付けられるし、収納も増えて一石二鳥です(^_^)v
作業台収納 (1)
こんな感じになりました(^^)/
ただ取っ手がないので非常に出し入れがしにくいです(^_^;)
また付けようと思ってます☆


開けてみるとこんな感じです☆
(それがどうした??とか無しでお願いします・・・)
作業台収納 (2)
基本的に左上以外は滅多に使わない物を入れています(^_^;)
この横にすぐにテーブルソーを置くので・・・
(じゃあ、いらんやろ!とか言わないで下さい。)


左上の薄い引き出しは、
作業中の鉛筆とかのチョイ置きにする予定です(^_^)v
作業台収納 (3)
あっ!横にテーブルソー来るんやったー!!(T_T)


実はこれ作り付けではなくて、別個でも使えるんです☆
作業台収納 (4)
ところが、キッチリと作りすぎて、簡単には出てきません・・・
まあ、移動して使うことはないのでこれでいいです(^^;)


撮影ついでに、ドリル旋盤で切り出して取っ手を作りました(^_^)v
作業台収納 (5)
一気に使いやすくなって良かった~(*^_^*)

これで貴重品を片付けられるぞ~!!

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 道具棚&物置台

ずいぶん前に作った物なんですが、
「道具棚&物置台」です☆

作業場の物が増え続けて
いい加減に、整理する収納がいるなと言うことで、
丁度家の縁側をリフォームした時に出た廃材を再利用しました☆
フロアー材なので構造材にしました(^_^)v
作業収納棚 (1)
引き出しは側面はコンパネで、底板は薄ベニヤでビス止めです☆
見える鏡板はそこら辺の少し小綺麗な板をそのまま利用☆
取っ手はドリル旋盤で切り出しました☆


右側は雑な作業に使う鉋を掛けてます(^o^)
作業収納棚 (2)


左側は手ノコを掛けてます(^^)/
作業収納棚 (3)
こういうさっと出せる所にあるのが便利です☆


意味は全くないですけど、
引き出しを全部引き出してみました☆
作業収納棚 (4)
先端工具やちょっとした小物やサンドペーパーを入れてます☆

作業台で作業する時に、
ちょっとした物を置くのにも便利です☆

何しか材料費0円でーす(^_^)v

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業台 鉛筆入れ

最近、水害で水につかった材料を処分するという体で、
作業場の整理をしています☆

前から気になっていた、鉛筆立てを作り直しました☆
作業台ペン立て
作り直したのが分かりにくい出来ですけど・・・

元のやつの写真を撮ってたら、
「おっ!良くなったな~☆」となるんですが・・・
撮り忘れてしまった・・・(T_T)

元の場所に設置しました☆
鉛筆入れ (2)
左隅に若干斜めになってるやつですよ~

容量が200%アップしちゃいました・・・
これが雑然とする元なんですよね~(^_^;)

まっ、便利にはなったやろ~

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 ドリル刃スタンド

前からずーっと作ろうと思っていた
「ドリル刃スタンド」を作りました(^_^)v

いままでは引き出しに入れていて、
使う度に引き出しから出して、プラケースから出して、
しまうのが面倒くさくなって、作り終わるまではドリルの刃が、
作業台の上に散乱しているのが常でした・・・

だからといってスタンドを作っても刃がむき出しになってたら、
錆びてしまうことを恐れて、そのまんまにしていましたが、
ふと閃きました☆

「刃を下向きにして収納すればええやん」
スーパー目から鱗でした☆

そこで早速制作です☆
ドリル刃スタンド (1)
携帯変えてから、写真の質が落ちました(T_T)


作り方は簡単です☆
①端材を用意します
②ドリルの刃を交換しながら径の順に穴を開けます。
③一番径の大きな穴だけ2つ開けておいて、1つを馬鹿穴にします。
すると、開けた穴の1つ小さい径のドリル刃の収納穴になってます☆
※径が小さくなるほど短くなるので、深さには注意して下さい・・・
ドリル刃スタンド (2)
後は見やすいように、ナンバリングをしたら完成です☆
正面からと、ドリル穴の直近の2カ所に描いておくと見やすいです☆


取り出しやすいように傾けられるようにしました☆
ドリル刃スタンド (3)
このドリル刃の刺さってる面にもナンバリングするわけです(^o^)


後は好みに合わせて形状をデザインしたら
格好良いんじゃないかと思います☆
僕はしませんけどー!!!
ドリル刃スタンド (4)
まあ、こんな感じで配置するので、僕にとって傾きは重要です☆

いや~これで、大分便利になったな~
ありがたや~(*^_^*)

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

作業台 滑り止め

僕の作業台です☆
作業台滑り止め (1)
平って来た、こたつの天板を流用しています(^_^)v

本題ですが・・・
何ヶ月か前に知り合いの木工所の方と話してて、
「作業台の上で鉋がけするのに、材を固定する方法って、
 やっぱバイスでするしかないですか?」
と尋ねると、
「そんな事せんかて、作業台に四角いダボ穴掘って、
 それに長くてキツイ目のダボを埋め込んだら、
 使う時は下かな金槌で打って表に出して、
 使わん時は上から金槌で打って平らにすればええよ☆」

と教えてくれはりました(^o^)


早速やってみました☆
檜で作ったんで、変な角度で叩くと割れやすいです(T_T)
作業台滑り止め (2)
しかしながら、なるほどです!!


使う時は下から金槌で打って出す☆
作業台滑り止め (3)


まあ何と、簡単に鉋がけも出来るようになりました☆
作業台滑り止め (4)
ちょっとのことで便利なもんですね~(^_^)v

いや~やっぱり本職さんは、
色んな知恵を持ってはりますわ~

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

自作 座式作業台

ついつい作業台って物が山積みになっていって、
挙げ句の果てに作業場所が無くなって、
床に端材を敷いて、そこで切ったりはつったりになっちゃいます。

そのたびにポータブル頑丈な作業台が欲しい☆
でも、わざわざ作るくらいなら、作業台を片付けた方が早い・・・

という感じで、なかなか作らなかったんですが、
先日からハマってるかんな台調整を、
家族が寝てから夜な夜な寝室の奥の部屋で、
やり始めますと、やはりしっかりした台が欲しい、
ということになって作ったわけです☆
座式作業台 (1)
材料は水害で泥の付いた端材を集めて、
泥の付いてる所をカットした端材です(^_^)v


あまり凝って作るつもりもないので、
接続部分は僕得意の総ビス止め作りです☆
座式作業台 (3)
まあ、早い話腕が無いだけのことですが・・・


天板だけはしっかりした物が良いなと思い、
30㎜厚のコンパネで、一応軽く面取りをして完成!!
座式作業台 (2)
軽くて持ち運びがしやすくて、使い勝手が良いです☆

あとは、色々とユーティリティを付けていこうと思います(^_^)v
いや~これはおすすめです☆

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

僕の鉋

木工を始めた3年前まで鉋1本持ってなかったのですが、
まさか・・・
こんなことになるとはー!!!
マイ鉋 (1)
全部で14本!!


やたらとデカイ寸八(54㎜)鉋3丁☆
マイ鉋 (3)


寸八のような気がする、寸六鉋4丁☆
マイ鉋 (4)


小鉋に際鉋4丁☆
マイ鉋 (5)


台直し鉋に自作ミニ鉋☆
マイ鉋 (6)


こんなに沢山になったんですが、
鉋を買おうと思って買ったのは2丁だけなんです(^_^;)
しかも400円と600円☆

これが600円☆
マイ鉋 (7)
知り合いの木工所の大将に、
「鉋は千代鶴がええね~」
と教えて貰ったので、オークションで探しまくり、
高すぎて結局手が出せずに、
明らかにバッタもんの
「千代菊」-登録:千橋鶴-
ゲットー!!!(笑)


これが400円の
「宗之助」2枚鉋です。
何となく切れる予感がしたので・・・(^_^;)
マイ鉋 (8)
これは、ごっつ堅い鋼で出来てるみたいで、
研いだ感触がすごく堅いんですけど、意外に研げます☆
しかも結構永切れするんで嬉しいです(^_^)v

と、まあこの2本だけなんですよ(*^_^*)

あとは、砥石のおまけについて来たのやら、
丸ノコ定規について来たのやら、
知り合いの人に頂いたのやらでこうなりました☆


沢山鉋があるにもかかわらず、全然切れない・・・
いくら研いでもシュルシュルと削れないので、
これは「鉋が悪いんや」と決めつけていました(-_-)

ところが、そういう訳は無いことが分かりました!!!
原因は台です!!
鉋の仕組みを考えると自然と答えが出てきます☆

まっ!これは後日
「かんなの考察」
と題してアップしますから、お楽しみに☆


マイ鉋の紹介を続けます☆
これも恐らくちゃんと整備すれば、
よく切れそうな気がします☆
マイ鉋 (9)


これは自作鉋で、いらん木の荒削りに使います☆
マイ鉋 (10)
釘がありそうなやつはこれで行きます(^^)/


続いて自作のミニ鉋☆
ただのディスプレイ用です・・・
マイ鉋 (11)
面取りくらいはできるかな??


台直し鉋です☆
マイ鉋 (12)
これも手入れ方と使い方を学ばないと駄目な気がします・・・


月星2枚鉋ですが、裏金が付いてませんでした・・・
マイ鉋 (13)
台がしっかりしてるので、手入れをすれば期待できそうです☆


知り合いから頂いた「玄武」
マイ鉋 (14)
「これはええで~」と言うてはりましたが、
鉋にも個人の好みがあるんだな~と思わせられました(^_^;)
鉋がけをした時の感触がそれぞれ違いがあるようです。


「よし秀」2枚鉋です。
意外に良い物かも・・・(^o^)
マイ鉋 (15)
なんかぱっと見て、フィーリングに合わず放置していたのですが、
今ググって調べてみると、なんだか良い物のような気が・・・
しっかりと台を直して、研ぎ直して使ってみようかな??


「宏成」2枚鉋☆
安物の匂いがプンプンしますが・・・
どうなんでしょう??
マイ鉋 (16)
鉋の銘一覧みたいなの誰かアップしてくれやんかな~??


知り合いから頂いた、豆鉋です☆
小さいのは使いやすいですね(^^)/
マイ鉋 (17)
手入れをすればもっと使いやすくなりそう☆


青請合1枚鉋☆
青は青紙で「ヤスキハガネ」の事らしく、標準品らしいです☆
普通に小回りがきいて便利ですよ☆
マイ鉋 (18)
あっ!これもオークションでした!!!
500円くらいじゃなかったかな??


左際鉋☆
こういう鉋は本当に便利です(^o^)
あれば役に立ちますが、右も欲しくなる訳です(^_^;)
マイ鉋 (19)
刃を研ぐのが少しばかり難しいです・・・


底取り鉋☆
これも建具や敷居なんかをいじる時は重宝です☆
マイ鉋 (20)
刃の仕込みがやや複雑です・・・


とまあ、何てこと無い道具紹介でした☆
ちゃんちゃんm(_ _)m

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。