ベンチグラインダー 平面直し

ずーっと気になっていたベンチグラインダー砥石の平面(^^;)
いったいどうやって直すんやろうか??

専用の物を買えばダイヤモンドドレッサーってのがあるけど高いです・・・

コレを固定する物も要るやろうし・・・(^^;)


もっと身近な物で無いかな~?と考えていたんですが、
「ふと浮かぶが神心」って訳で、
身近で安くて良い物が有りましたよ!!
ベンチグラインダー 平面出し (1)
左側の砥石の前の台の上にある物・・・これだ!!
「100均ダイヤモンド砥石ぃ~♪」

※作業前のガタガタな面の写真を撮り忘れて、
  変化が伝えられない・・・(T_T)

ガイド台の上にヤスリを平行を超意識して置きます☆
ベンチグラインダー 平面出し (2)
角が当たらないように、面と面が平行に当たるように押しつけます。
そして平行を超意識して左右にスライドさせます☆

火花が散ると思うでしょ??
ところが、
散らないんですよ~(^o^)

ただヤスリの角を当ててしまうと、ダイヤじゃないところから火花が出ます・・・
削りたいのはヤスリじゃなくて砥石の方ですから、火花は出ちゃダメ☆
ダイヤが当たってれば火花は不思議にも出なくて、粉が吹きます(>_<)
この粉こそがグラインダーの砥石なんですよ~☆


そうして作業完了後。
ベンチグラインダー 平面出し (3)
どうです??
良い感じでしょ???


もう一つの方も、良い感じです☆
ベンチグラインダー 平面出し (4)
ただダイヤモンドの粒度が細かいので、作業後は面がツルツルです・・・

ですから、少し捨て材で元の粒度面が出るまで削った方が良いかも・・・

僕はこのまま使ってますけど~!!!
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する