守山のおっちゃんの作品

僕がなんでこんなに物作りが好きなのかな??と疑問に思っていました☆
今日その理由の一要因が分かった気がしました(^o^)

というのは、
僕の仕事の用事で親戚のおっちゃんの所に行ったんですが、
そのおっちゃんは物をやたらと大切にして、
アイスの棒やら、ちくわの芯やら、竹串やら、爪楊枝やらを、
やたらと大切にして、それで小物を作っているようなのです(^^;)

その作品の一部がコレです↓
森山作品 (1)
おっちゃんの友達から貰った、桜の枝を大切にして、
こんな感じのミニチュアをたくさん作ってはるようです☆


実寸はこんな感じです☆
森山作品 (2)
実にかわいらしくて、愛嬌のある雰囲気に呑まれました・・・


手前の茶托をひっくり返したのと、パインもそうらしいです(*^_^*)
森山作品 (3)
一つ一つに意味がこもってる温かい作品でした☆

僕のルーツはどうやらこの辺にありそうです・・・

ちなみにこのおっちゃんは85歳!!

遅咲きの職人に拍手!!!
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する