自作 ひちりきリード箱

雅楽って知ってます??
お宮さんとかでBGMになってるやつなんですが、
それを小さい頃からやってまして、僕は篳篥(ひちりき)をやってます☆

こんなやつです☆(僕じゃないですけど・・・)
篳篥 演奏
東儀秀樹さんが有名ですが・・・


篳篥は小さな本体にさらに小さなリードを挿して吹きます(^_^)v
篳篥 リード
こういうの↑


そのリードを大量に知り合いから箱入りで戴きました(^o^)
買えば1本1500円します!!(消耗品やのに高すぎ!!)

と言っても、知り合いの知り合いの試作品ですけど、
それでも、要は音が鳴ればいいので、実に有り難い!!!

ただ、頂いておいて何ですが、入れ物がでかすぎて、
僕の普段持ってる袋に入らないんで、自分で作ることにしました(^_^)v
 
作成時間30分の超大作です!!
ひちりきの舌の入れ物 (1)
取って置いてる、そうめんの桐箱の端材で作成☆
ボンドでイモ止めしてます☆


ふたは貰った箱がスライド式で便利だったので、
僕もスライド式にすることにしました(^^)/
ひちりきの舌の入れ物 (2)
おおざっぱに組み立てた後、ディスクサンダーで成形しました☆
と言っても、
実に雑さ溢れる一品に仕上がりました(笑)

僕は気に入ってるからね!!
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する