ヒラドツツジ 透かし

一昨年くらいから、国道沿いの丸いツツジが、
大きな一枝ごっそり枯れ始めました(T_T)
最初は暑い夏の頃だったので水枯れかな??
と思ってあきらめていました・・・
そして、一応冬場に寒肥をやって様子を見ることに・・・

しかし、昨年も最初は1本の木だったのが、
他の木も何本か同じようにごっそり枯れ枝が出てきました(T_T)
これは水ではないな~と思いながら、冬場に寒肥をやりました☆

何故なんだか、今年も同様の症状が出て、
実に頭を悩ませていました(>_<)
どうも刈り込み方に問題がある気がしたわけです・・・

特別何かをしてるわけではなく、
刃を研いだトリマーで綺麗に丸く刈り込んでるんです(^^;)
最後に刈り込みばさみで仕上げてます☆

そしてつい先日、9月26日~27日に仕事の関係で、
同業者の方々の研修会のお世話取りに行った先で、
凄腕の庭師さんがいてはったので、尋ねました☆

非常に研究熱心な方で、非常に勉強になりました(*^_^*)

その方に
「ツツジが一枝ごっそり枯れるんですよ~」
と訴えると、

「それ、多分、枝が込みすぎてんねやで~!!
表ばっかり刈り込んでたら、中が込んできて、
お日さんは入らんし、風も抜けんから最悪やで。
ちゃんと枝を抜いてやらんとあかんよ」


とのことでした(^o^)

なるほどー!!!

ということで、やってみました☆
(ただ時期的にこんだけ切り詰めるのは危険かも・・・
 春先から夏場にかけてならまだしも、今から越冬やのに)


<透かし前>
ツツジ透かし (1)
元々枝が少なくなって、弱ってるのに大丈夫かな??


<透かし後>
ツツジ透かし (2)
違い分かります??


<2本目 透かし前>
ツツジ透かし (3)
これは多少元気ですが・・・(^^;)


<2本目 透かし後>
ツツジ透かし (4)
実は1本1時間ぐらいかかってます・・・
「枯れることを思えば」で手間を掛けてますが、
普通の刈り込みなら10分かかりませんよ~


<3本目 透かし後>
ツツジ透かし (5)
この後、2本やったので計5本です☆
これで2/3日かかってます(T_T)

単体で見ると寂しい感じですが、
離れてみると奥ゆかしい感じがするんですよ~☆

この後少し時間が余ったので、
奥側の棒状キンモクセイの枝抜きも3本しました☆

やはり透かしはやり甲斐があって、
たのすぃ~(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する