トイレ フラッシュバルブ交換

今年の2月に僕が1ヶ月本社に出張中の時に、
水道の漏水があり、大変なことになりました(^^;)

僕は町時代(今は市になりまして)から、町からの委託を受けて、
水道のメーター検針をしていて、かれこれ25年していますので、
水道の異変には敏感で、即対応できるのですが・・・

同業者の方に修理名人がおられて、
その人が見てくれはったんですが、修理不可とのこと(T_T)

ようやく出張を終えて帰ってきて様子を見るのですが、
どうも原因が分からない・・・
客間のトイレなので、滅多に使うこともないため、
とりあえず止水栓を閉めて止めておきました(-_-)

今年は本業が忙しくて、そのことはいつも気になるんですが、
対応する時間と、脳みその余裕が無く、放置半年でした(T_T)

そして、ようやく一念発起しまして、修理にかかりました☆
さんざんフラッシュバルブを分解して、いじくっても直らないので、
新しく買い換えることになりました☆
トイレフラッシュバルブ交換 (3)
こういう部品です☆ ってか、本体やん!!


古い方のフラッシュバルブを外した状態です(^o^)
トイレフラッシュバルブ交換 (1)
外す時は、パイプレンチを使うと傷が付くので、
大きいモンキーレンチを使った方が良いと思います☆
(ゴリラともいいます ウホッ)


良い商品を貼っておきます☆

フラッシュバルブ本体を取り付けます☆
トイレフラッシュバルブ交換 (4)


そして、締まった状態がこの位置になるように、
シールテープで調整します☆
トイレフラッシュバルブ交換 (5)
コレが案外難しくて時間がかかりますよ、僕は(-_-)


フラッシュバルブと便器本体を繋ぐパイプに、
色々な物を取り付けていきます☆
トイレフラッシュバルブ交換 (6)
まずはフラッシュバルブのネジ部分を隠す部品↑


続いて、パイプと便器の接続部分を隠すカップリング↓
トイレフラッシュバルブ交換 (7)
コレ順番を間違えると、無駄に時間がかかります(^^;)


そしてパイプと便器を固定するロックナット↓
トイレフラッシュバルブ交換 (9)
中のパッキンを忘れないように・・・


フラッシュバルブを緩める方に回し、真横に向ける☆
トイレフラッシュバルブ交換 (10)
さっき、色々通したパイプを便器に差し込みます↑


写真を撮る都合上、片手でやってますが、
片手でパイプをフラッシュバルブの方に押しつけながら、
反対の手で便器側のナットを締め付けます☆
トイレフラッシュバルブ交換 (14)
パイプがフラッシュバルブに刺さるようには出来ていなくて、
緩かったり、センターから外れたりして、水が漏れちゃいます・・・(^^;)
(フラッシュバルブのカバーは後で良いです)


そして、パイプに付けたロックナットを締め付けて、
ダブルナットにして固定します☆
トイレフラッシュバルブ交換 (11)
(フラッシュバルブのカバーは後で良いです)


クルクル回して、手締めで十分です☆
トイレフラッシュバルブ交換 (13)
水回りやのに、大丈夫かいな?と思いますが、
案外大丈夫なんです(^o^)


こうして、出来上がり☆
トイレフラッシュバルブ交換 (16)
写真さえ撮らなかった、20分もあれば十分出来ますよ☆
これで、漏水は完全に直りましたとさ(^_^)v


木工から遠ざかってるよ~!!
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する