FC2ブログ
      

自作 チップソー研ぎ治具

前から作ろう作ろうと思っていた、チップソー研ぎ治具を作りました☆
(見たら分かりますが、試作品ですけどね・・・)

チップソー研ぎ治具 (1)
仕組みは簡単そうに見えるでしょ??
その通り!簡単なんですよ~(^^;)


ただ、作るのが少し手間なのはコレです↓
チップソーの芯をはめ込む部分です☆
チップソー研ぎ治具 (2)
2段になってるのは、丸鋸用と草刈り機用です(^o^)
別に1本にする必要性は無いんですが、
横着者の僕にとって、付け替えが面倒くさいので・・・


こんな感じではめ込みます☆
チップソー研ぎ治具 (3)
2本にしといた方が良かったかもです・・・
なぜなら、芯を通して受ける部分が広い方が安定するので・・・


グラインダーの固定方法は、非常に簡単な仕組みで、
グラインダーの幅に合わせて板を切り出して、
両側から板を打ち付けて挟み込んでるだけです☆
チップソー研ぎ治具 (6)
板は2ミリほどキツイ目に切り出すとしっかり挟めます☆

この「挟むだけ」ってのがポイントで、
挟むだけなら、簡単に角度を変えることができるからです☆

丸鋸のチップソーはアサリがとってあるので、
刃は交互に角度がついてます(-_-)

上の写真は左にこかして刃角をとってます(^^)/


そしてこの写真は↓右にこかして刃角をとるわけです☆
チップソー研ぎ治具 (4)
右にこかして1つ飛ばしで1周、
左にこかして1つ飛ばしで1周すると、
アサリのとれたチップソーの完成です(*^_^*)


グラインダーの刃が、チップソーの刃先にぴったりと合うところで、
クランプを使って固定します(^o^)
チップソー研ぎ治具 (5)
これは結構気を遣って、慎重に合わせた方が良いです(>_<)

グラインダーの刃がきつく当たりすぎると、
焼きが入ってしまって、元も子もありません・・・


クランプ固定はチープな作りなんですが、
可動域が自在になるので、165㎜でも190㎜でも180㎜でもいけます☆
チップソー研ぎ治具 (8)
実に構成はチープで安易ですが、用途は広いです☆

何はともあれ、
手間と時間と精度が圧倒的に良くなりました☆

バリが少なくなって嬉しー!!!


(5/5 製作)
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する