FC2ブログ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

掃除機 カーボンブラシ交換

少し古い型の掃除機なんですが、
動かなくなって3年くらい放置・・・
この掃除機は僕には特別思い入れのあるもので、
「何とか修理して使えるようにしたい」
とずっと思っていました(>_<)

しかし何が原因か分かりません・・・
症状はスイッチを入れたら、しばらく動いて、
ゴミ捨てランプが光って止まるを繰り返し、
とうとう、電源さえも入らなくなりました(T_T)

仕組み自体はそんなに難しい物ではないので、
分解して、原因を特定しようと試みました(^o^)

予想①
「温度センサーの不良」
ゴミのランプが光るのは、
パックにゴミがいっぱいになって、
空気が外に出にくくなる事によって、
モーターに異常な負荷がかかり、
モーターの温度が上がりすぎると、
出火や火傷の原因になるので、
モーターの温度を感知して、
一定以上になると低回転にして、
温度上昇を抑える仕組みだから、
という考察をした時に、
その温度センサーの故障が考えられる。

予想②
「カーボンブラシの摩耗」
単純にカーボンブラシの摩耗で、
電気が起きないから始動しない。

予想③
「回路の故障」
ただ、しばらく普通に動いてたので考えにくい。

僕はその中でもカーボンブラシじゃないかなと思い、
カーボンブラシなら、仮に原因じゃなくても、
直ったときに、しばらく使えるだろうと思い、
部品を発注し、1000円くらいで、いざ修理!!

掃除機の外殻を全部外し(ネジ3本外すだけです)
モーター部分を露出させて、
カーボンブラシを外します☆
掃除機カーボンブラシ交換 (2)
簡単なので誰でも出来ます(^o^)


外したカーボンブラシの比較です☆
掃除機カーボンブラシ交換 (1)
多少チビてますね・・・・


反対側も外します☆
掃除機カーボンブラシ交換 (4)
ちなみに緑の丸いのが温度センサーです!!


これも比較するとこんな感じです☆
掃除機カーボンブラシ交換 (3)
少しちびてますね・・・

ってか、これならまだカーボンブラシはイケそう(^_^;)
ってことは、原因は他にあるような・・・
と思いながら、元通り組み直し、
スイッチオーン!!

あれ??
やっぱり・・・・
うんともすんとも言いません・・・・(T_T)

原因は他にあるようで、ググってみると、
案外、プラグの付け根の断線とか(^_^;)

まさかな・・・
と思い、テスターを当てると・・・
通電なし・・・・

これかーい!!
って事で、コードを切って、100円のプラグを買ってきて、

↑こういうやつ☆

普通に取り付けて、
ふっかーつ!!(復活)

なんでやねーん(T T)/
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキングに参加してみました(^_^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ

ポチっとしてもお金はかかりませんよ(笑)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。